2006年10月31日

中国政治関連ニュース:中国、北朝鮮、アメリカ6ヶ国協議代表団代表、近日中の6ヶ国協議開催に同意

中国、北朝鮮、アメリカ6ヶ国協議代表団代表、近日中の6ヶ国協議開催に同意
外交部が、31日に発表した情報によると、中国側の提案に基づき中国、北朝鮮、アメリカ6ヶ国協議代表団代表は、北京で非公式会談を行い、三ヶ国は引き続き6ヶ国協議のプロセスを推進する事について、率直で突っ込んだ意見交換を行ったとのこと。また、6ヶ国が都合のいい近い時期に6ヶ国協議を開催する事に同意した模様。
posted by keishi1972 at 21:28| Comment(83) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

中国政治関連ニュース:賈慶林全国政協主席、エストニアのトーマス・ヘンドリク・イルヴェス大統領と会見

賈慶林全国政協主席、エストニアのトーマス・ヘンドリク・イルヴェス大統領と会見
賈慶林全国政協主席は、30日エストニアの首都タリンでトーマス・ヘンドリク・イルヴェス大統領と会見したとのこと。
posted by keishi1972 at 23:20| Comment(75) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国政治関連ニュース:中国-アセアン記念サミット、南寧で開催

中国-アセアン記念サミット、南寧で開催
中国-アセアン対話関係樹立15周年記念サミットが30日午後南寧で開催。
中国の温家宝国務院総理とフィリピン、ブルネイ、インドネシア、カンボジア、ラオス、タイ、マレーシア、ミャンマー、シンガポール、ベトナムを含む10ヶ国の指導者が出席したとの事。


中国、アセアンとの軍事協力強化を希望
posted by keishi1972 at 23:14| Comment(109) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

中国政治関連ニュース:賈慶林全国政協主席、エストニアへの正式友好訪問を開始

賈慶林全国政協主席、エストニアへの正式友好訪問を開始
エストニア国会議長の招きを受けた賈慶林全国政協主席は28日首都タリンに飛行機で到着し、エストニアへの正式友好訪問を開始したとのこと。


posted by keishi1972 at 11:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

中国軍事関連ニュース:ロシアメディア:中国、25億ドルを拠出しロシアのSu-33を購入

ロシアメディア:中国、25億ドルを拠出しロシアのSu-33を購入
メモ
・中国海軍2016年前までに3隻の航空母艦を擁する可能性
→艦載機の問題が解決できていない
・北京は、既にまず今年2機のSu-33を購入し、航空甲板に模した陸地で試験飛行を行い、もし全て順調であれば、最終的に48機の同型機を購入する。
・当該機の技術の研究と消化を経て、航空母戦闘群に関する鍵となる技術を探る事が中国の真の目的とロシアメディアは考えている。
posted by keishi1972 at 17:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 軍事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

中国政治関連ニュース:劉建超外交部報道官:金正日総書記は、二回目の核実験を行う計画はないと表明した

劉建超外交部報道官:金正日総書記は、二回目の核実験を行う計画はないと表明した-1
外交部定例記者会見
・お知らせ
1.温家宝国務院総理の招きに応じて、ロシア連邦のフラトコフ、ミハイル・エフィーモヴィチ首相が、11/9・10中国を正式訪問。温家宝国務院総理と中ロ首相第十一次定期会談を開催し、共にロシア年関係活動へ出席。
2.中国政府の招きに応じて、次期国連事務総長のパン・ギムン韓国外交通商部長官が、10/27・28に中国を実務訪問。
3.中国・アフリカ協力フォーラム関係のブリーフィングのお知らせ

・質問内容
1.ポール・ウォルフォウィッツ世界銀行総裁が、中国の銀行がアフリカの国に対し貸付を行う際、人権基準を軽視していると述べた件について
2.金正日総書記は、核実験を行った件について謝ったのか?二回目の核実験の問題に話が及んだのか?
3.何名かの中国人が中国でウランの密売で捕まったという報道があるが事実か?
4.中国に尖閣諸島問題で政策に変化があったのか?
5.中国の北朝鮮に対する制裁について、既に開始したのか?いつはじまるのか?具体的処置は?
6.中国の4つの国有銀行が全て北朝鮮への外貨送金業務を停止した件について、中国の北朝鮮に対する制裁と見られているが、これは国連の制裁決議の内容に含まれていない。これに関する報道について、中国政府の考えは。
7.香港当局が北朝鮮の貨物船を捜査している件について
8.韓国メディアによると、中朝国境が既に閉鎖されているとの報道があるが状況を説明して欲しい。
9.唐家セン国務委員は、北朝鮮にどのようなメッセージを伝えたのか?報道によると、中国は北朝鮮に対する石油の供給量を減らす事を検討しているとのことだが、事実か?
10.インドネシア大統領の訪中について


劉建超外交部報道官:金正日総書記は、二回目の核実験を行う計画はないと表明した-2
posted by keishi1972 at 23:37| Comment(40) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

韓国の戦闘機計画KFX

韓国の戦闘機計画KFX 
ニュースではありません。これは、KFXのCGなんでしょうか?
posted by keishi1972 at 00:40| Comment(78) | TrackBack(0) | 軍事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

2006年10月20日

中国軍事関連ニュース:北朝鮮の核実験に対応し、韓国・米国、朝鮮新戦争計画を急ぎ立案

北朝鮮の核実験に対応し、韓国・米国、朝鮮新戦争計画を急ぎ立案
北朝鮮の核実験により、アメリカ軍と韓国軍は既に朝鮮半島での戦争発生に対する作戦計画の改訂に着手したとのこと(以下続く)。
posted by keishi1972 at 00:25| Comment(15) | TrackBack(0) | 軍事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

中国軍事関連ニュース:中国、初の実兵対抗対 テ ロ 演習を実施

中国、初の実兵対抗対 テ ロ 演習を実施
中国関係各方面は、17日から19日まで内モンゴル自治区包頭市において「護城河3号」対 テ ロ 実兵対抗演習を実施したとのこと。
メモ
・内モンゴル自治区公安庁黎平庁長によると、公安、武装警察、解放軍等20以上の部門の2700人以上の人員が演習に参加した模様。

イギリスの軍艦が、上海を訪問

雷石6(LS-6)の話題
Jane's Defence Weeklyの報道によれば、中国のエンジニアは、既に通常無誘導爆弾へ射程の拡大、正確な誘導をする事ができる新型の装置を開発しているとの事。(続く)
posted by keishi1972 at 23:30| Comment(12) | TrackBack(0) | 軍事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国政治関連ニュース:10/19外交部定例記者会見

10/19外交部定例記者会見
・情報
1.曾慶紅国家副主席の招きに応じて、Daniel Scioliアルゼンチン共和国副大統領が10/25から28まで中国を正式訪問
2.唐家セン国務委員の招きに応じて、イギリスのジョン・プレスコット副首相が10/26から27まで中国を実務訪問
3.李肇星外交部長の招きに応じて、ミシュリン・カルミ=レスイス連邦外相が27から30まで中国を正式訪問
・質問の主な内容
1.今回の外交部最高指導者唐家セン国務委員の訪朝の中国にとっての意義は?
2.胡錦涛国家主席、呉邦国委員長等の中国指導者のここ最近の日本の参議院議長などへの比較的強硬な立場の表明は中国の対朝政策に変化が起きた事を示すものなのか?
3.中国とアメリカには北朝鮮の核問題でどのような意見の一致と不一致があるのか?
4.安全保障理事会の1718号決議の海上検査について
5.中国が今週末に6ヶ国或いは5ヶ国外相会議を準備しているとの報道について
6.明日、ライス国務長官の他に中国外交部への重要な客人の訪問はあるのか?
7.北朝鮮が六国協議に戻る事を同意した場合、中国は関係する制裁の中止と取り消しを要求するのか?
8.もし北朝鮮が引き続き核実験を行う場合、中国は北朝鮮への食料とエネルギーを停止するだろうとの人民日報海外版の社説について、これは中国の公式の立場なのか?
posted by keishi1972 at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国政治関連ニュース:金正日総書記、ピョンヤンで唐家セン国務委員と会見

金正日総書記、ピョンヤンで唐家セン国務委員と会見
北朝鮮の金正日総書記は、19日ピョンヤンで胡錦涛国家主席特別代表唐家セン国務委員と会見を行ったとのこと。
posted by keishi1972 at 17:01| Comment(17) | TrackBack(1) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

2006年10月17日

中国軍事関連ニュース:カンボジア指導者、人民解放軍総参謀長梁光烈上将と会見

カンボジア指導者、人民解放軍総参謀長梁光烈上将と会見
カンボジアのフン・セン首相、H.E. Tea Banh副首相兼国防相は、16日それぞれカンボジア訪問中の中央軍事委員、人民解放軍総参謀長梁光烈上将と会見を行い、二国間関係や軍事交流などについて意見交換を行ったとのこと。

曹剛川上将、ベトナム共産党中央書記処書記、ベトナム人民軍政治総局主任Le Van Dung氏と会見

北朝鮮外務省:対話を希望すると同時に対決の準備はできている
posted by keishi1972 at 18:18| Comment(30) | TrackBack(2) | 軍事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

2006年10月15日

中国政治関連ニュース:外交部報道官、北朝鮮の核実験に対する安保理決議について談話を発表

外交部報道官、北朝鮮の核実験に対する安保理決議について談話を発表
中国外交部の劉建超報道官は、中国断固として北朝鮮の核実験に反対し、朝鮮半島非核化の目標を堅持し、核拡散に反対し、対話と協議を通じて北朝鮮の核問題の解決、朝鮮半島と北東アジアの平和と安定を守る事を主張している。これは、国際社会共通の期待でもある。上述の立場により、中国は安全保障理事会の決議草案の協議に積極的に関わった。

中国は、安保理の行動は国際社会の確固たる立場を表明すべきと同時に、対話と協議を通じて問題を解決する為に利益がある条件を作り出すべきと主張する。我々は関係各方面に自制と冷静を保ち、慎重で責任を持った態度で共に情勢の更なる悪化を防止し、早期に膠着状態を打破し、6ヶ国協議プロセスの再開実現を目指して努力する事を呼びかける。
中国は、この為に引き続き関係各方面と共にたゆまず努力したい。
このような事を述べたようです。
posted by keishi1972 at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。