2006年03月31日

中国軍事関連ニュース:北朝鮮、アメリカの北朝鮮に対する頻繁な偵察活動を非難

北朝鮮、アメリカの北朝鮮に対する頻繁な偵察活動を非難
朝鮮中央通信社は31日、軍の消息通の話を引用し今年の3月アメリカが北朝鮮に行った空中偵察活動が180回以上に達している事を報道したとの事。
報道によると、この期間U−2高高度戦略偵察機、RC-135戦略偵察機がたびたび北朝鮮の主要戦略目標と軍事施設に空中偵察を行ったとの事。またRC-7B、RC-12等の戦術偵察機の空中偵察活動が150回に達した事を述べている模様。(ちなみに、1月は190回以上、2月は170回以上との事)

posted by keishi1972 at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国政治関連ニュース:胡錦涛国家主席:日本の指導者が二度と参拝しなければ、対話を望む

胡錦涛国家主席:日本の指導者が二度と参拝しなければ、対話を望む
中国の胡錦涛国家主席は、日本の指導者がA級戦犯を祭る靖国神社へ二度と参拝しない事を明確にしさえすれば、日中関係の改善と発展について日本の指導者と会談と対話を行うことを望むと表明したとの事。

日中友好七団体との会見に関する動画へのリンクも上記記事の中にあります。

(関連)<胡錦濤主席>「靖国参拝行わないなら首脳会談開く」と発言-毎日新聞
posted by keishi1972 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(1) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国軍事関連ニュース:台湾軍の中型作戦艦の調達案が復活/台湾軍、もし東沙諸島、太平島が攻撃を受けても増援するとは限らない

台湾軍の中型作戦艦の調達案が復活
長い間情報がなかった台湾海軍中型作戦艦調達案が再度復活したとの事。台湾海軍本部張智澄参謀長が述べた所によると、将来的に済陽級フリゲートと取って代わらせるために中型作戦艦の調達を計画しているようです。
その調達方式は、財政状況を考慮して旧型艦(中古)あるいは自主建造を研究討議しているとの事。

(参考)済陽級フリゲート-中華民国国防部

台湾軍、もし東沙諸島、太平島が攻撃を受けても増援するとは限らない
報道によると30日に台湾軍は、もし東沙諸島、太平島が攻撃を受けても軍側は増援するとは限らない事を表明。

メモ
・2000年から東沙諸島、太平島の防衛任務 台湾海軍陸戦隊→海岸巡防署(沿岸警備隊)
・現在軍の駐留無し
・海巡署副所長:台湾海軍の増援には2日間必要
・台湾軍責任者:増援するかしないかは、全体の考慮が必要

韓国のF-15K、SLAM−ERの発射に成功
posted by keishi1972 at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国政治関連ニュース:外交部スポークスマン定例記者会見

外交部スポークスマン定例記者会見−1
まずお知らせ
1.胡錦涛国家主席の招きに応じて、イエメンのアリ・アブドラ・サーレハ大統領が4/5から4/10まで中国を国事訪問
2.Boao Forum For Asiaの招きに応じ、中国人民共和国曾慶紅副主席が4/21から4/23まで海南省Boaoで行われる2006年年会に出席し、主旨演説を発表。期間中、副主席は関係国家の指導者や代表者と会見を行う予定。
(関連)Boao Forum For Asia公式ページ
3.4/3、呉儀国務院副総理が中国代表団を率いてアメリカを訪問し、アメリカのグティエレス商務長官、ポートマン通商代表部代表とワシントンで行われる第17回米中商業貿易連合委員会を共同主宰し、双方各自が関心を持つ経済貿易問題について意見を交換。また訪米期間中関係各州を訪問するとのこと。

続いて質疑
質問内容はだいたいこのとおり。
1.中国は、国連安全保障理事会のイランの核問題に対する議長声明についてどのような立場をとるか?
中国は、ロシア外交部が発表したイラン核問題の武力による解決に反対するとの声明を支持するか?中国側は、イランがロシア・ドイツ・フランスに対してイラン国内でのウラン濃縮合弁企業設立の提案についてどのような立場をとるのか?中国はこのプロジェクトに参加するのか?また、ある報道では、プーチン大統領が今年の上海協力機構の首脳会議後、ハルピン国際経済貿易商談会に出席するそうだが、事実か?
(関連)30日内の核開発停止要求・安保理、イラン核問題で -日本経済新聞
(関連)ハルピン国際経済貿易商談会(日本語)
(関連)ハルピン国際経済貿易商談会(中国語)

外交部スポークスマン定例記者会見−2
2.日中友好7団体代表との会談に関して、胡錦涛国家主席は会談の中でどのような事を伝える予定なのか?最近の日中関係はとても微妙なものだが、胡錦涛主席の今回の7団体代表を招いた目的は?今回の会談は、日中首脳会談の環境と雰囲気を作り出すことができると思うか?
(関連)高村氏ら訪中、胡主席と会談へ-日本経済新聞

3.アメリカのアダムズ(Timothy D. Adams)財務省次官(国際金融担当)Under Secretary (International Affairs)が、昨日中国の人民元改革問題での進展があまりにも緩慢とし、より弾力性に富む為替レート制度を実現するためにより早く歩むべきと述べた事について、どのように評価しますか?
(関連)中国の為替柔軟性は最優先事項、議会の圧力対応は支持せず=米財務次官-ロイター

外交部スポークスマン定例記者会見-3
4.イタリアの首相が、最近中国はかつて赤子を煮て肥料を作ったという発言をしました、これについて中国側はどのように評論しますか?

5.中国側は、昨日国連が発表した声明が国際原子力機関の権威性の強化の助けとなる事を希望するとした事について説明してください。中国は、この問題を解決するために各国はどんな努力をすべきと思いますか?胡錦涛国家主席の訪米スケジュールに何か新しい情報はありますか?

6.日本の高校教科書検定について

7.日本、韓国、中国の大使が会議を行うことについて

posted by keishi1972 at 01:03| Comment(0) | TrackBack(2) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

中国スポーツ関連ニュース:賈慶林全国政協主席が、マレーシアのアブドゥラ・バダウィ首相と会見

賈慶林全国政協主席が、マレーシアのアブドゥラ・バダウィ首相と会見
中国全国政協主席の賈慶林氏は、29日にクアラルンプールでマレーシアのアブドゥラ・バダウィ首相と会見した模様。
中国側は、アブドゥラ・バダウィ首相とマレーシア政府の対中関係重視及び積極的な発展と揺るぎない1つの中国政策の遂行を高く賞賛し、中国・マレーシアの関係をさらに発展させる為に4つの項目の提案を行ったようです。

アブドゥラ・バダウィ首相は、賈慶林氏の中国・マレーシア関係に対する評価と提案に賛同。また、マレーシア側は両国の友好機関とビジネス機関をサポートし、中国とマレーシアの友好と経済・貿易協力の面でさらに大きな役割の発揮の促進、両国企業の協力による市場開拓の奨励に賛同し、また協力の精神に基づき南海共同開発問題で中国側と協議を継続する事を希望。
また、アブドゥラ・バダウィ首相は、マレーシア政府がこれまでどおり1つの中国の政策を堅持する事を重ねて言明したとの事。

posted by keishi1972 at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国政治関連ニュース:日中友好7団体会長一行、30日午後全員北京に到着

日中友好7団体会長一行、30日午後全員北京に到着
中日友好協会の招きに応じて、日本の日中友好7団体の会長一行が30日午後全員北京に到着したとの事。これは、友好7団体会長の初の共同訪中とのことだそうです。

メモ 7団体
日本国際貿易促進協会、日中友好議員連盟、社団法人日中友好協会、日中文化交流協会、日中経済協会、日中協会、日中友好会館


posted by keishi1972 at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国軍事関連ニュース:台湾海軍陸戦隊、54両のAAV7水陸両用強襲車両を正式配備

台湾海軍陸戦隊、54両のAAV7水陸両用強襲車両を正式配備
メモ
・「飛馬計画」
・水陸両用強襲車両-48、指揮車両-4、救援車両-2
・61億台湾元
・台北林口と高屏に配備
・林口の「強化上陸歩兵営」は戦略予備隊の任務を担い、戦時には直接河を渡ってすばやく台北市内に進入

オーストラリア軍のF-35調達計画の話題
posted by keishi1972 at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国スポーツ関連ニュース:石俊所属スイス1部(Axpo Super League)のBSCヤングボーイズ、アウェイでFCザンクトガレンと対戦し3−1で勝利

石俊所属スイス1部(Axpo Super League)のBSCヤングボーイズ、アウェイでFCザンクトガレンと対戦し3−1で勝利
BSCヤングボーイズ、アウェイでFCザンクトガレンと対戦、前節ホームでFCチューリヒと対戦し敗れてしまいました、ヤングボーイズは3位確保の為この試合でもローテーション的なものは用いず主力を引き続き起用した模様。
フォーメーションは、おなじみ4−2−3−1。前節、出場停止だったVarelaが復帰し、1トップはPauloという事でこの日も石俊はベンチスタート。
試合の方は、前半34分最近よいパフォーマンスを見せている左MF Raimondiがミドルシュートを決めまず先取点。37分にはFCザンクトガレンのKoubskyに得点を決められ1−1。ですが、その直後の39分にはSchweglerからのパスを受けたPauloが得点を決め2−1。ただ、一部のスイスメディアはこの得点をKoubskyのオウンゴールとみているようです。
後半に入ってすぐの46分再びPauloが得点を決め3−1とした後、ヤングボーイズは守備に注意した交代をしたようで、結局石俊の出場機会はありませんでした。

試合後、BSCヤングボーイズは、26試合で勝ち点43。4位のグラスホッパー・クラブ・チューリヒは、2位のFCチューリヒと対戦し引き分けましたので、勝ち点差は6に拡大。

(関連)BSCヤングボーイズvsFCザンクトガレン-BSCヤングボーイズ(フォーメーション等)



posted by keishi1972 at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ 2006.3.28〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国スポーツ関連ニュース:ブンデスリーガ2部 邵佳一所属TSV1860ミュンヘン、アウェイでSVバッカー・ブルクハウゼンと対戦し0−1で敗れる

ブンデスリーガ2部 邵佳一所属TSV1860ミュンヘン、アウェイでSVバッカー・ブルクハウゼンと対戦し0−1で敗れる
ブンデスリーガ2部 邵佳一所属TSV1860ミュンヘンは、アウェイでSVバッカー・ブルクハウゼンと対戦、この試合は昨年11月に行われ2−0で勝った試合なのですが、後半途中出場したクロアチア人選手Vucicevicが、試合後の検査でドーピングが発覚し、今年初めに再試合の処分が下され今日の試合となったわけです。

この試合、けが人や病人が続出した為に全く新しい陣容で試合を行った模様。邵佳一もケガの為欠場しました。
51分にバッカー・ブルクハウゼンのHertlに得点を決められ0−1。
ただ失点後も組織だった有効な攻撃を仕掛けることができず、70分に MFMeyerに変えAdlerを投入し形だけ3トップにするものの結局その後も得点には至らず0−1で終ったようです。

この結果、27試合で勝ち点35。12位から13位に転落。もし、この試合で勝利を得ていれば、8位まで順位を上げる事ができ基本的に降格争いから脱する事ができたが、このような結果に終り降格圏内である15位のLR Ahlenとは勝ち点7差でまだまだ安心できない状態。次の試合は、来週月曜日にアウェイで現在順位トップのAlemannia Aachenと対戦。厳しい戦いが続きそうです。
posted by keishi1972 at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ 2006.3.28〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

中国スポーツ関連ニュース:董方卓、出場停止期間中はマンチェスターユナイテッドへ

董方卓、出場停止期間中はマンチェスターユナイテッドへ
ベルギー2部リーグでまもなく出場停止の処分を受ける董方卓、これはチームや監督にとっては残念な事ですが、董方卓にとってはあまり悪い事ではないようです。
Regi Van Acker監督が記者にもらしたところによると、もし董方卓が3試合の出場停止処分を受けた場合、彼はその期間を利用してマンチェスターユナイテッドに戻って練習を行うとの事。
マンチェスターユナイテッドから派遣されているAndy Welshアシスタントコーチも電話取材で董方卓が出場停止期間中にマンチェスターユナイテッドで練習するかもしれないという計画について間違いないとしましたが、同時に現在まだ処分が下されてないとして、その計画があるだけで具体的な決定やいつ出発するか等は処分の通知を受けてから決定すると述べたようです。

Andy Welshは、さらに董方卓の現在の状態について非常に満足しているとの事で、マンチェスターユナイテッドは董方卓の現在の状態は非常に良い、彼は18得点決めている、この数字がそのものが全てを説明していると表明しているようです。そして、私は報告の責任を負っているだけで、クラブがいつまでにどのような決定をするかは知らないと述べています。

最後に、マンチェスターユナイテッドに戻っての研修について、ファーストチームでかリザーブチームでかはまだ確定していない事にも触れています。
posted by keishi1972 at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ 2006.3.28〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国軍事関連ニュース:葛振峰副総参謀長、ロシア陸軍総司令と会談/ヨルダン国際特殊部隊武器装備展がアンマンで開幕

葛振峰副総参謀長、ロシア陸軍総司令と会談
葛振峰副総参謀長は、28日八一大楼で来訪中のロシア陸軍総司令官マスノフ上級大将と会談を行ったとの事。
(参考)葛振峰副総参謀長略歴など

北京鉄路警察に特警隊が成立
北京鉄道警察の特警隊が正式に成立し、その成立儀式が北京で行われたとの事。特警隊は、主に鉄道輸送中の暴力 テ ロ 犯罪、重大な暴 力的犯罪、集団的な突発事件などに対応する。25人の全隊員は、国家特警隊の厳しい訓練と、車両にあわせた専門的な訓練を経て配属されているようです。

ヨルダン国際特殊部隊武器装備展がアンマンで開幕
28日に開幕した今年で6回目の装備展には、欧米・中東・アジア等50の国家の280以上のメーカーが最新技術と装備を展示しているとの事。
中国からは、人民解放軍総装備部副部長張建啓中将が招きに応じ中国軍事代表団を率いて出席したほか、中国北方公司・中国航空技術進出口総公司・中国新時代公司も展示に参加している模様。

イタリア、現有戦闘機の代替として130機以上のF-35の買い入れを検討
posted by keishi1972 at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国政治関連ニュース:外交部スポークスマン、核兵器用核分裂性物質生産禁止条約・イラン核問題についてなどの質問に答える

外交部スポークスマン、核兵器用核分裂性物質生産禁止条約・イラン核問題についてなどの質問に答える-1
まず、お知らせ
中国政府の招きに応じタイ王国のシリントーン内親王(Maha Chakri Sirindhorn)が4/3から4/13まで訪中
(参考)シリントーン-ウィキペディア

質問内容はだいたいこんな感じ
1.核兵器用核分裂性物質生産禁止条約(カットオフ条約:FMCT)に関する、中国の立場は?
(参考)核兵器用核分裂性物質生産禁止条約(カットオフ条約:FMCT)の概要-外務省
(参考)日本、カットオフ交渉へ新提案 米抵抗の検証問題で-産経新聞

2.先週末、ある日本の議員が小泉首相の退任前に日中首脳会談を行うことを提案した件について
(参考)日中首脳会談を打診 自民・中川政調会長、中国側に-朝日新聞
(関連)首脳会談の雰囲気ない 中国外務省-中国新聞

3.グリーンピースが、中国はだんだんと東南アジアの森林の違法伐採を重視してきているとし、これらの違法木材の輸入の阻止を試みようとしていると述べている件について

4.イラン核問題について、報道によれば今月30日にベルリンで6ヶ国外相会談が行われ、アメリカは同時にロシアと中国にこの問題でさらなる歩み寄りを要求しています。現在の隔たりがある状況下で、中国はどのように隔たりの解消に努力していくのか?
(関連)5常任理事国+独、イラン問題で30日に緊急外相会合-読売新聞

5.今月31日、胡錦涛国家主席が、北京で日中友好7団体と会談を行いますが、中国側はこの会談にどのような期待を持っているか?その際に、対日政策談話を発表するのか?
(関連)「靖国」「戦犯」言及避ける 中国主席の日本向け講話草案-朝日新聞

6.北朝鮮のチャン・ソンテク氏が、訪中の際、誰と会見をしたのか?どこへ行ったのか?
(関連)金総書記の義弟、中国視察終え帰国へ-TBS

外交部スポークスマン、核兵器用核分裂性物質生産禁止条約・イラン核問題についてなどの質問に答える-2
7.中国の人民元の為替レートに強い関心を示しめしていた何名かのアメリカの上院議員が最近中国を訪問しました。現在、彼らは既に帰国し、人民元為替レートの自由変動を実現する適切な行動をとらなければ、彼らは元々の計画に基づき中国からの輸入商品に対して27.5%の報復関税を課す法案の採決を推し進めるとしています。中国は、人民元為替レートを継続して調整するつもりであるかどうか?この法案の採決について、どのように取り扱うか?
(関連)人民元の改革促す通商法案、米上院財政委員長ら提出へ-読売新聞
(関連)人民元「レート柔軟性高める」…中国人民銀行、HPで-読売新聞

8.張成沢労働党中央委員会第一副部長の訪中に対してどのように評価しますか?

9.全人代常務委員会外事委員会主任委員姜恩柱氏が、代表団を率いて訪米住め件についてどのように評価しますか?

10.米国のグティエレス商務長官が、薄熙来商務部長と会談をし、また温家宝総理・呉儀副総理とも会見しました。彼らは、人民元の為替レート問題について議論したのでしょうか?
posted by keishi1972 at 01:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

中国事件関連ニュース:雲南省巧家県で25人しぼうの 事故が発生

雲南省巧家県で25人しぼうの 事故が発生
28日の午前8時30分頃雲南省昭通市巧家県で大規模な交通事故があり25人がしぼう、4人がケガ内1人は重傷。
バスが転落したようで、現在その原因などは調査中との事。
posted by keishi1972 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国軍事関連ニュース:インドの1000億ルピーの航空機調達計画についての話題/金正日総書記、1週間に6度の部隊視察

金正日総書記、1週間に6度の部隊視察
3/20から3/26まで朝鮮労働党中央機関紙「労働新聞」は連続6回北朝鮮の最高指導者金正日総書記の人民軍の視察を行ったとの情報を発表したとの事。

報道によると金正日総書記は過去一週間で人民軍の851部隊前線指揮所、824部隊所属の女性分隊、604部隊所属の分隊、空軍435部隊指揮部、空軍236新兵訓練部、人民軍3406部隊の視察を行い、またこれらの部隊の総合火力訓練を視察し、さらに後方勤務施設もそれぞれ視察したとの事。

インドの1000億ルピーの航空機調達計画についての話題
インド高官の話によると、インド空軍は現在いったいどこから126機の戦闘機を調達するか政府が確定するのを待っているとの事。当該調達計画は、1000億ルピーを投じる予定で、アメリカ・ロシア・フランスが最終的な購買対象となる見込みのようです。

インド空軍は、公開市場入札により126機の戦闘機を買い入れ、以って老朽化している現有装備と代替させるつもりのようで、この記事の中で名前が挙がっているのは
アメリカ F−16、F−18
ロシア ミグ-29
フランス ミラージュ2000、ラファール
です。

その他、インド空軍は現在のAn-32輸送機が日に日に老朽化している為、15トンから20トンの貨物を搭載できる中型輸送機の調達を予定している模様。


Tu-160戦略爆撃機の話題


posted by keishi1972 at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国娯楽社会科学関連ニュース:衛生部、人体の器官の売買禁止を明確にした法規を制定

衛生部、人体の器官の売買禁止を明確にした法規を制定

<中国衛生省>臓器売買禁止の管理規定、7月1日から施行-毎日新聞

人体器官移植技術臨床応用管理暫定規則-全文

衛生省は、人体器官移植技術臨床応用管理暫定規則を7/1に施行することを発表。規則は、人体器官の売買の禁止・提供者の書面による同意が必須・提供者は移植前に器官の移植を拒絶する権利があることが明確にされているとの事。

posted by keishi1972 at 07:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 娯楽・社会・科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

中国軍事関連ニュース:韓国、自主研究開発の新型ミサイルと魚雷を配備開始

韓国、自主研究開発の新型ミサイルと魚雷を配備開始

最新鋭の国産艦対艦ミサイルなど、実戦配備へ-朝鮮日報


「海星」に関しては、KDX-IIIプロジェクトのもと建造が開始される韓国海軍のイージスシステム搭載駆逐艦に配備される予定で、ステルス技術を搭載したKDX-IIを含むその他の先進的な艦艇にも装備されるようです。

posted by keishi1972 at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国スポーツ関連ニュース:2006魯能杯中国卓球スーパーリーグの日程が正式に発表

2006魯能杯中国卓球スーパーリーグの日程が正式に発表
福原愛所属の広東佐川急便は、5/20にホームで四川川威との試合からスタートして8/19第18節ホームでの広東佐川急便との試合まで18試合行われる予定とのことです。
posted by keishi1972 at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ 2006.3.28〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国スポーツ関連ニュース:サッカー界の80年代生まれの「イケメン」ベスト10

サッカー界の80年代生まれの「イケメン」ベスト10
1位は、カカーですか。

「サッカーについて彼より上手い選手に彼以上のイケ面はおらず、彼以上のイケ面に彼以上の選手はいない」
なかなかうまい事いうなと思いました。
posted by keishi1972 at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ 2006.3.28〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国スポーツ関連ニュース:ブンデスリーガ2部 邵佳一所属TSV1860ミュンヘン、SFジーゲンとホームで対戦し3−0で勝利

ブンデスリーガ2部 邵佳一所属TSV1860ミュンヘン、SFジーゲンとホームで対戦し3−0で勝利
ドイツブンデスリーガ2部第27節、TSV1860ミュンヘンはSFジーゲンを迎えての一戦。中国代表の邵佳一はFWとして先発出場し63分にReisingerと交代するまでにチーム2点目となる得点を決めるなどチームの勝利に貢献した模様。

試合の方は、Agostinoが24分と終了間際の89分に得点を決め、邵佳一が55分に決めた得点あわせて3−0でSFジーゲンを圧倒し勝利を得た模様。そして、意外な事ですがホームでの勝利は10月に行われたSCパダーボーン07戦以来とのことで、約6ヶ月ぶりとの事だそうです。

この試合が終了し、TSV1860ミュンヘンは勝ち点35で12位。降格圏のチームとは勝ち点で9の差がつき基本的には降格圏を言えるようです。
posted by keishi1972 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ 〜2006.3.27 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。