2005年12月31日

中国歴史・日本関連ニュース:上海の事件について

上海での事件についてようやく報道がありました。
ニュースソース
posted by keishi1972 at 13:01| Comment(1) | TrackBack(0) | 歴史・日本関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国スポーツ関連ニュース:中国代表海外組関連ニュースあれこれ

最大のライバルジャンボボ・バルデの帰国の日時決まる 杜威の初登場、まもなく到来
この記事によると、どうやらエヴァートンがクリス・サットンを欲しがっているようですが、ストラカンはチームに残る事を希望している模様です。ところで、ジャンボボ・バルデについてですが、この記事によると1/3に帰国する模様。この事から、1/1のハート・オブ・ミドロシアン戦ではジャンボボ・バルデを使うだろうとメディアでは見ているようで、杜威の初お目見えは少し遅れそうです。
この他、ディディエ・アガテがミドルスブラから注目されているようです。もしかしたら、セルティックを出るかもしれません。

エヴァートン5人の中盤の主力を欠き 李鉄に出場のチャンス
ミケル・アルテタ、フィル・ネヴィルがレッドカードで次節出場できず、サイモン・デイヴィスがケガをしてしまい、アンディ・ファン・デル・メイデ、リー・カーズリーもいないという状況下、次節サンダーランド戦で李鉄が出場する可能性が出てきたようです。
次節のMFの組合せとしては
1.左からジョン・マクファデン、ティム・カヒル、ケヴィン・キルベイン、レオン・オスマンの組合せ(李鉄は控え)
2.左からケヴィン・キルベイン、ティム・カヒル、守備的MFとして李鉄、レオン・オスマンの組合せ(ジョン・マクファデンは、控えかFW)という組合せが考えられるそうです。
李鉄、もし出場がかなえば実に700日以上ぶりのピッチでのお目見えとなるようです。

マンチェスターシティ 孫継海の話題
チェルシー戦での孫継海の失点に結びついてしまったロベンへぶつけて出そうとしたプレーについて、一部イギリスメディアはこの処理について不適切だったと評しているようですが、それでもいろいろな事象を見る限り次節も孫継海の先発の可能性は高いようです。

ニュースソース
まあ、その次節も孫継海は先発だろうと予想されているのですが、孫継海と現在競争相手となっている18歳の新鋭スティーヴン・アイルランドについてこの記事では比較を行っています。

一方、マンチェスターシティにRCDエスパニョールのアルベルト・リエラが入るようです。
孫継海にまもなく新しいライバル
これにより、キキ・ムサンパはチームを離れるようです。
posted by keishi1972 at 12:56| Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツ 〜2006.3.27 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国スポーツ関連ニュース:サッカー中国代表、ラシン・サンタンデールに0−2で敗れる

サッカー中国代表、ラシン・サンタンデールに0−2で敗れるゴールシーンの動画があります。

ラシン・サンタンデール先発メンバー
GK トニョ
DF ネル アヨセ・ディアス パブロ・ピニジョス  
MF ステファン・ダルマ ハビ・カスケーロ ビトロ
FW ダビド・アガンソ ヨナタン オスカル・セラノ ラウル
※フォーメーションについては分かりません。

中国代表・ラシン・サンタンデール、それぞれのチームステイタス

ラシン・サンタンデールマヌエル・プレシアド監督、の試合後の会見
中国代表よりも韓国代表が強いか聞かれていますが。。。。

中国代表朱広滬監督の試合後の会見
戦績については、理想的でなかったのですが、選手のパフォーマンスには満足しているようです。

一方、誰が言ったかあんまりよく分かりませんが
このスペイン合宿で最大の収穫と言われているのが王棟だそうです。
王棟、中国代表スペイン合宿での最大の収穫に



posted by keishi1972 at 11:56| Comment(72) | TrackBack(0) | スポーツ 〜2006.3.27 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月30日

中国スポーツ関連ニュース:サッカー中国代表、まもなくラシン・サンタンデール(リーガ・エスパニョーラ)と対戦

サッカー中国代表、まもなくラシン・サンタンデール(リーガ・エスパニョーラ)と対戦
中国代表vsラシン・サンタンデール実況テキスト日本時間で2:00頃試合開始

予想される中国代表先発メンバー
GK 李雷雷
DF 劉巍 季銘義 張耀坤
MF 曹陽 肇俊哲 孫祥 鄭智 王棟
FW 李毅 石俊


posted by keishi1972 at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ 〜2006.3.27 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国経済関連ニュース:国家税務総局、29日に「個人所得税納税者に関する納税申告関係事項通知」を公布

国家税務総局、29日に「個人所得税納税者に関する納税申告関係事項通知」を公布
個人所得税法及びその実施条例改正後、納税者自己申告の範囲が拡大する問題について、納税者に4つの事項について注意を促したようです。
年間所得が12万元以上の人は、3月末前に各項目の収入に関する情報を記録して、年度の全部の所得について納税機関に申告しなければならない等など4つの注意事項が記載されています。
posted by keishi1972 at 12:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国スポーツ関連ニュース:明日未明、中国代表、ラシン・サンタンデールと対戦

明日未明、中国代表、ラシン・サンタンデールと対戦
その試合ですが、時間が変更になった模様です。日本時間で午前1;30キックオフの模様。
また、邵佳一は既にチームを離れドイツに戻った模様。
ニュースソース


posted by keishi1972 at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ 〜2006.3.27 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

中国政治関連ニュース:外交部秦剛スポークスマンが取り仕切る定例記者会見

外交部秦剛スポークスマンが取り仕切る定例記者会見
1.日本の小泉首相の来年9月の退任は、日中関係に影響を生じさせるか?中国は、来年中国と中央アメリカ・パラグアイ等の外交関係を結んでない国との関係をどのように改善しますか?
2.新華社の報道で、現在の日中関係”政冷経涼”と描写しました。中国は、この状態をどのように評価しますか?新しい1年の中で、日中政治関係の経済への悪い影響をどのように打破すべきですか?
3.今日の記者会見が今年最後の会見ですので、今年の中国の外交の成果に関する問題を提起したいと思います。今年、中国の指導者多くの外交活動を行いましたが、あなたは中国外交がどのような具体的成果を挙げたと思いますか?
4.アメリカ政府の中国企業への制裁処置を発動した件についての中国政府の立場を説明して頂けませんか?
質問内容は、アバウトですがだいたいこんな感じ。

上海の事件については、この記事の中には出てきません。
posted by keishi1972 at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国事件関連ニュース:山西省の炭鉱で浸水事故が発生/広東省中山市のバーで発生した”12/25”火 災の被 害者の身元がほぼ確定

山西省の炭鉱で浸水事故が発生
28日8時頃、山西省左雲県店湾鎮の范家寺炭鉱で浸水事故が発生。現在まで2名のしぼうを確認。その他、15人の取り残されている模様。

広東省中山市のバーで発生した”12/25”火 災の被 害者の身元がだいたい確定
26名中男21名女5名。年齢は最高29歳から最年少16歳。その他、出身などにも触れています。
火災の原因については、依然として調査中。
posted by keishi1972 at 17:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国スポーツ関連ニュース:サッカー中国代表、アンダルシア連合チームに1−4で惨敗

サッカー中国代表、アンダルシア連合チームに1−4で惨敗
サッカー中国代表、日本時間で本日早朝スペインアンダルシア連合チームと対戦しましたが、1−4で敗戦。ただ、中国代表は今年初めてヨーロッパのチームから得点を挙げました。

ちなみに、こちらはアンダルシア連合チームの先発メンバー
アンダルシア連合チームの先発メンバー
GK ホセ・マヌエル・ピント−セルタ・デ・ビーゴ
DF ラウル・ロペス−カディスCF
DF セルヒオ・ラモス−レアルマドリード
DF フアンマ−デポルティーボ・ラ・コルーニャ
DF Jesús Mendoza Aguirre−シェレス(セグンダ・ディビシオン)
MF ホアキン−レアル・ベティス
MF アルス−レアル・ベティス
MF カルロス・マルチェナ−バレンシアCF
MF ダニエル・グイサ−ヘタフェCF
FW ディエゴ・トリスタン−デポルティーボ・ラ・コルーニャ
FW ヘスス・ナバス−セビージャFC
※中国名から類推しているので間違いがあるかもしれません。

中国代表は、
GK 李雷雷
DF 劉巍 季銘義 張耀坤
MF 曹陽 肇俊哲 李彦 孫祥 鄭智 邵佳一
FW 李毅

中国代表vsアンダルシア連合チームのチームステイタス
これを見ると中国代表、シュートはたくさん打っていますが枠に行ってないようです。

"朱家軍"、最高失点記録を打ち立てる
言い訳というか、なんというか杜威とか李偉峰がいれば良かったのですが、どちらもおらず季銘義、張耀坤がDFとして出場したのですが、どうやらこ2人は優秀センターバックではあるものの、優秀なスイーパーではないという事で、李偉峰欠場という状況で朱広滬監督やむを得ず今回は張耀坤をスイーパーにした模様。
また、もう1人のDFについては、前回ナバラ連合チーム戦で張帥を起用したのですが、これが非常にパフォーマンスが悪く、今回アンダルシア連合チーム戦では、劉巍を起用したものの同じように良くなく中国チームの右サイドは、相手チームの攻撃に利用されてしまった模様。4点の内3点は、右サイドからだった模様です。

朱広滬監督の試合後の会見
守備をどのように改善していくのかという質問が比較的多いようです。
最後に、この4−1が現在の中国代表のレベルを反映していると思うか?という質問に対して、朱広滬監督はスコアは、この一試合のスコアで、これは私たちのチームのレベルを完全に説明できるものではないと思うと述べています。






posted by keishi1972 at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ 〜2006.3.27 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国スポーツ関連ニュース:プレミアリーグ マンチェスターシティ、チェルシーに0−1で敗れる

プレミアリーグ マンチェスターシティ、チェルシーに0−1で敗れる
フランク・ランパードは、病気により出場せず、連続先発記録が164で停止したようです、またマンチェスターシティに以前所属していたショーン・ライト・フィリップスも出てなかったようですが、しかし、それでもチェルシーの選手層は厚い。試合の方は、ジョー・コール後半34分に得点を決め、そのまま試合は0−1でチェルシーが勝ちました。

今回、孫継海が守備的MFの位置に入った原因
今回のチェルシー戦、孫継海は最近先発として出場している左MFではなく本来のサイドバックではなく、守備的MFの位置で出場いたしました。本来は、クラウディオ・レイナが担っている位置なんですが、どうやらこの記事によると彼はケガで6〜8週間チームを離れるようです。

posted by keishi1972 at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ 〜2006.3.27 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

中国娯楽社会科学関連ニュース:中国映画誕生100周年記念大会、北京で開催/大陸の12大スターの2006年カレンダー

中国映画誕生100周年記念大会、北京で開催
アンディ・ラウ、チャンツィイー、その他大勢の映画会の大物多数が参加した模様。

大陸の12大スターの2006年カレンダー
意外と知らない人がたくさんいたり、知っていてもドラマの中とはイメージが違ったりする人がいてなかなか楽しめます。
徐路は、ちょっとドラマのとはイメージが違いすぎるような印象を受けました。
posted by keishi1972 at 21:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 娯楽・社会・科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国娯楽社会科学関連ニュース:南京地下鉄2号線、正式に工事開始/成都地鉄1号線も正式に建設工事開始

南京地下鉄2号線、正式に工事開始
(関連)南京地鉄
(参考)南京地鉄−維基百科

成都地鉄1号線も正式に建設工事開始

天津地鉄1号線、建設工事完了
(関連)天津地鉄
予定では、2/6〜5/27まで市民に開放されるようです。


「中華人民共和国年鑑(2005)」中国語・英語版、出版

中国映画博物館、明日開館
中国の映画100年を記念して、5.5億元を投じて建設された中国映画博物館が明日開館するそうです。場所は、北京市朝陽区だそうです。
posted by keishi1972 at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 娯楽・社会・科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国スポーツ関連ニュース:中国代表、レアルマドリードの練習試合は、正式に取消

レアルマドリードの練習試合は、正式に取消
練習試合が取り消されたので、予定を切り上げて帰国するようです。また、このほかカタールでの練習試合も取り消しになった模様。そして、アジアカップ予選に備えてトレーニングをするようです。

中国代表のフォーメーション変更を分析
中国代表は、3−5−2或いは3−4−2−1(3−6−1)を用いているようですが、ナバラ連合チームとの対戦では、初めて4−3−2−1(4−5−1)を使いました。相手が3トップだという事で急遽変更したようなんですが、この記事では中国代表の4−5−1を分析しています。

一方、こちらはセルティックの記事
ニュースソース
リヴィングストンで失点につながるミスをしてしまったジャンボボ・バルデについて、試合後のストラカンのコメント、メディアの反応等を取り上げています。
posted by keishi1972 at 18:01| Comment(10) | TrackBack(0) | スポーツ 〜2006.3.27 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国娯楽社会科学関連ニュース:中国の老年人口、1.43億を超える 内1000万人に、聴力障害

中国の老年人口、1.43億を超える 内1000万人に、聴力障害
世界の老年人口の1/5以上で、アジアの老年人口の1/2。聴力障害患者の比率は、50歳以上で1/8、65歳以上で1/3。

アメリカのタイム誌(アジア版?)による2005年の14人の世界で最も影響力がある人物にチャン・ツィイーと中国海洋石油の傅成玉氏が選出される
この記事については、タイム誌のウェブサイトとか見たのですが、探し方が悪かったのか?まだ掲載されてないのか?分かりませんが、見つける事ができませんでした。
posted by keishi1972 at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 娯楽・社会・科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国政治関連ニュース:国務院副総理曾培炎、全人代常務委員会第19次会議に当面の中国のエネルギーの形勢・エネルギー安全保障問題を報告する/外交部:日本の誤った言行が両国人民感情の低迷を招いている

国務院副総理曾培炎、全人代常務委員会第19次会議に当面の中国のエネルギーの形勢・エネルギー安全保障問題を報告する
(参考)曾培炎氏略歴
5つの面から問題を列挙しています。

北京市第二人民法院、元国土資源部部長田鳳山に対して収賄罪で無期判決の一審判決を言い渡す

外交部:日本の誤った言行が両国人民感情の低迷を招いている−1
・昨日、日本と中国が国連改革問題について会談を行った件について
・この協議を継続していくかどうか
・国立戦没者追悼施設の06年度予算案への計上見送りについて
・「外交に関する世論調査」結果による中国に「親しみを感じる」人が少なかった件についてどんな原因があって対中感情が年々悪化していると考えるか
・外交部のサイトによると昨日の日中会談でその他の問題についても話したという事だが、その件について
・北朝鮮副総理の訪中について
・(中朝)海底石油の共同開発について
・(中朝)この会議で二国間の領海問題に話が及んだか
以上の件について記者が質問しています。

外交部:日本の誤った言行が両国人民感情の低迷を招いている−2
・なぜ今回日本側との接触に同意したのか
・中日間の雰囲気に既に何か変化があったのか?
・中国側は、副外相レベルで関係問題を処理するつもりなのか?
・外交副部長・6ヶ国協議中国代表団団長の武大偉氏が、第5回6ヶ国協議が1月に継続して行われる事を表明した件について
・中国がGDP世界6位なった件について、ある人は中国はもう発展途上国ではないとし、国際情勢の中で更に大きな役割を発揮すべきだと言っている件について
・ロシアの報道機関による、北朝鮮外交官がもしアメリカが北朝鮮に対する金融制裁を解除しなければ、今後6ヶ国協議に参加しないかもしれないと述べた件について
・中国は、グリーンGDPの計算方法を用いてじこの経済成長を計る事を考えているか?
・中国の研究者が、タミフルに似た鳥インフルエンザを治療する薬を開発したとのしたとの報道について
・WHO関係者が、中国はもっと国際社会と協力すべきと言った件について
・香港特別行政区行政長官が大陸を訪問している件について・彼の香港での民主拡大計画を支持するかどうか?
・ボリビア共和国の大統領が1月に訪中したいと表明している件について
・中国・北朝鮮の共同石油開発協議について
・日本側の台湾問題での誤ったやり方について具体的に説明してください。
以上に関連する質問について答えています。

番外 上海・総領事館員の事件について
新華社の方では載ってなかったのですが検索してみたら、どうやら日本のメディアが、二度この問題に対して質問したようですが、”根拠がない”と答えたようです。
posted by keishi1972 at 08:56| Comment(1) | TrackBack(1) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

中国政治関連ニュース:胡錦涛主席、27日北京に報告に来た香港特別行政区行政長官曾萌権と会見/胡錦涛主席、北京に報告に来たマカオ特別行政区行政長官何厚huaと会見

胡錦涛主席、27日北京に報告に来た香港特別行政区行政長官曾萌権と会見
(参考)曾萌権の略歴

胡錦涛主席、北京に報告に来たマカオ特別行政区行政長官何厚huaと会見
(参考)何厚huaの略歴
それぞれ、国家副主席曾慶紅・中国共産党中央書記処書記王剛・国務委員唐家セン等も会見に参加した模様。また、それぞれ中央政府は継続して行政長官と特区政府の法律に基づく施政を全力で支持するととの事だそうです。
posted by keishi1972 at 21:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。